MENU
>>ブレイキングダウン6を最安価で視聴するならこちら<<

ブレイキングダウン|こめおの正体は何者?年齢や会社の経歴プロフィールまとめ!格闘技は強いのか?

こめおの正体は何者?ブレイキングダウン
スポンサーリンク

2022年3月21日に開催された【朝倉未来主催の1分間最強を決める大会 BREAKING DOWN Vol.4(ブレイキングダウン4)】
一躍人気者となり、ブレイキングダウンで一番バズった男である”こめお”さん!
『俺以外全員芋野郎!』の発言で視聴者を釘付けにしました。

”こめお”さんの過去には壮絶なストーリーがあり
瓜田純士さんも知る「最強の悪が集まる川越少年刑務所」にお世話になった経験があるのだとか・・・

ブレイキングダウン参加を機に今では格闘技に本腰を入れており未だ負けなしという結果を残しています。
そんな一面”こめお”さんは経営者でもあり、自身の会社をお持ちなのだとか!

今回の記事では
・こめおの経歴プロフィール
・こめおの過去について(川越少年刑務所で過ごした日々)
・こめおの会社について

・ブレイキングダウンでの試合結果
・こめおの格闘技の実力
・こめおのインスタやツイッター情報

についてご紹介していきたいと思います。

▶︎ブレイキングダウンを無料視聴する方法や見逃し配信はこちら>>

スポンサーリンク
目次

ブレイキングダウンで一番バズった男|こめおの正体は何者

こめおのwiki風プロフィール

  • 名前:こめお
  • 本名:沼倉大将
  • 生年月日:1995年3月8日
  • 年齢:27歳(2022年8月現在)
  • 住居:2020年5月より東京都渋谷区
  • 格闘技歴:キックボクシング
  • キャッチフレーズ:俺以外全員芋野郎!

ブレイキングダウンで一番バズったであろう”こめお”さんですが
本名は『沼倉大将』さんというみたいですね!

なぜ”こめお”と呼ばれているのでしょうか?
こちらについてもリサーチ済みですので、本記事でご紹介させていただきます!

また、ブレイキングダウンで一躍人気者となった”こめお”さんですが
ヤンキー風に見えて、実は会社の経営をしているのだとか!
次で詳しくご紹介させていただきますね!

こめおは会社経営者!

先ほどプロフィールでご紹介しました通り”こめお”さんは会社を経営しています。
その会社の名称は【株式会社 Fooppy】

日本初のブレンド米専門店として「Comel(コメル)」を誕生させ、販売を行っているそうです。

  • 会社名:株式会社 Fooppy
  • 代表:沼倉大将
  • 住所:東京都北区赤羽1−41−6 サクセスプラザ犬飼201
  • 資本金:150万円
  • 起業時期:2020年5月
  • 事業内容:お米アンバサダーユニット『美米』 / お米のメディア型ECサイト『MOTHER RICE』
  • HP:https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/67096

こめおは起業したきっかけは?

”こめお”さんが自身で会社を経営するに至ったきっかけは【刑務所経験から得た、食の重要性】だとお話されています。
※刑務所経験については後ほど詳しくご紹介致しますね!

comelは自身の経験から始まりました。自暴自棄な10代を過ごしていた時に、刑務所に収容された経験があります。1年半におよぶ独房生活の中で、僕は“食の重要性”に気付く体験をしました。いつも食欲がなかった僕は、何を食べても味気なく感じ、体重が激減。そんな中で、年に数回だけ?米を食べられる機会があり、その時に、「お米ってこんなに美味しいんだ」と涙が止まらなくなりました。そこでお米の持つパワーを身をもって実感し、出所後、「お米で人々の生活に温もりを与える事業をやろう」と決心し、“ごはんソムリエ”の資格を取得。さらに、【お米で暮らしに温もりをー自分のペースで、暮らしを楽しむ世の中にー】をビジョンに掲げ、2020年に株式会社Fooppyを起業しました。

引用元:https://www.foods-ch.com/news/prt_76446/

”こめお”さんが過ごした刑務所では「お米と麦のブレンド米」が頻繁に使用されていたようですが
年に数回支給される白米が印象に残ったようですね!

その経験から「白米に対する想い」が一変し、出所後は各地の農家を訪問し 「ごはんソムリエ」 の資格を取得したそうです。

この経験から『こめお』というニックネームが生まれたのですね!!

ちなみにご飯ソムリエとは・・・

お米に関する知識や炊飯の科学や技術、栄養、衛生管理に関する知識を持ち、美味しいごはんを見分けられる専門家のこと

スポンサーリンク

現在の会社状況は?

今現在の”こめお”さんの会社はどうなったのでしょうか?
実は、潰れてしまったようです・・・

ブレイキングダウンで影響力をつけ、新たな人生をスタートすると宣言しています。
”こめお”さんなら何でも成功しそうですね!
是非とも夢を叶えるために頑張っていただきたいです!

こめおがADHDを告白

”こめお”さんは自身のYouTubeで『本当のことを本音ですべて話そうと思う』と題し
その中で自信がADHD(注意欠陥多動性障害)であると告白しました。

ブレイキングダウンで見せた”こめお”さんのパフォーマンスがわざとらしいというメッセージが多いことについて
自身の心境を話していました!

これに対し”こめお”さんは

こめお

昔からそんなにキレていたわけではなく、刑務所に入って数年経った頃から、怒りを抑えられないことが増えた。

刑務所経験で社会の全てに腹が立ち、今でも心の底から笑うことがなくなったそうです。

こめおさんのSNS更新頻度が低下している原因についてもお話されており
・仕事が凄く忙しい
・環境が変わって全てを両立させるのが難しい
・全部が中途半端になっている
これらのことで自分が嫌になっていると話していました・・・

ADHDの重い症状が最近出初めて、ブレイキングダウンのオーディション後からは
ずっと薬を服用しているのだとか・・・

スポンサーリンク

こめおの経歴①|川越少年刑務所ってところがヤバすぎた・・・

瓜田純士のエリート発言の意味がヤバい

こめお”さんが収容されていた『川越少年刑務所』ここが相当やばいところみたいなんです!

『川越少年刑務所』とうのは、全国6箇所にある少年刑務所のひとつなのですが
ブレイキングダウンのオーディション時、瓜田純士さんの口から

瓜田純士さん

川越だったの?エリートじゃん。

という発言がありました。

「エリート」って言葉を聞くとなんだかとてつもなく頭が良いのかな?と想像しがちです。
しかし本当の意味ではそうではなかったのです・・・

川越少年刑務所は極悪人が集う場所

瓜田氏のエリート発言は「極悪人界のエリート」指す言葉だったのです!

”こめお”さんは10代の頃、自暴自棄だったとお話しされており、何かしらの悪いことをしてしまいました。
注意で済まされない事をしてしまえば、少年鑑別所」に送られることがベターなのですが・・・

☆少年鑑別所とは?

家庭裁判所の少年審判を開くために犯罪を犯した未成年の少年を収容し、少年審判で処分を決めるための材料を集めたり調べたりする施設のことです。

具体的には、事件を起こしてしまった動機や、少年の性格や更生するために必要なことを、医学・心理学・社会学・教育学・人間科学などの専門知識の観点から観察し調査するところです。

この鑑別所で特別な処置が必要と判断された場合”少年院”に送られことになります。
しかしながら、”こめお”さんがお世話になっていたのは「少年刑務所」

犯した罪が少年院レベルではなかったことから「少年刑務所」に服役することになったのだと推測します。

少年鑑別所→少年院→少年刑務所の順で罪が重いこととなる

スポンサーリンク

軍人並みの訓練を送る日々

川越少年刑務所はなぜエリートと言われるのか?
その理由は”運動レベルが桁外れ”であることが理由の一つとして挙げられます。

少年刑務所の処遇について調べて見ると、こちらのようなものが出てきました。

個別担任制により、個別面接や日記指導などを行う

教科指導の重点的実施、教材の整備

できる限り職業訓練やスキル向上につながる作業を行わせる

家族などとの関係の維持、改善の働き掛け

引用元:泉総合法律事務所

これらの職業訓練はスキル向上の一環で行われているようですが、実際の口コミでは

軍人並みに運動が厳しいと言う話は聞きました。 特に集団訓練でグループの誰かが出来ない場合は全体責任を取らせると聞きました。

整列練習がやばい。小学生の時にやった隊列訓練を8万倍キビキビさせた動きを要求される。
そして挙手やら返事やらを何度も何度も繰り返し練習させられる。
ちょっとでもミスしようものなら罵声を浴びせられる。
仮に全員が完璧に出来た場合でも終了ではない。刑務官が納得するまで続けさせられる。

このように厳しく指導する理由としては、若者達に疲労感を与え、悪さをする力を抑制することが目的としてあるようです。

一番怖いのは罪人ではなく刑務官達!?

少年刑務所や拘置所は罪の重い人達を相手にしながら仕事をしています。
それを抑制するために集められた教官は、罪を犯した人よりも怖いらしいんです・・・

実際に刑務官として働く人たちは何らかの格闘技種目をかじっている方が多いらしく
屈強な男達を制圧出来る実力を持つもののみが働くことが出来る環境のようです。

このような厳しい刑務官の指導を受け、社会復帰を目指し日々頑張っているのですね。

スポンサーリンク

こめおの経歴②|こめおは何をして刑務所へ行った?

まさかの冤罪!?

一番気になるのは”こめお”さんがなぜ川越少年刑務所に入ったのかですよね!

朝倉未来さんのYouTubeで真実を語っています。

  • 10代の頃、不良の付き人をしていた
  • その不良がキャバクラをオーブン
  • キャバクラのボーイとして働き始めた
  • 仕事開始10日目に店で問題が起きた(お客様のお触り行為)
  • ボーイが止めに入った(5名)
  • そのうちの一人が口論となったお客様のお金を盗んだ
  • その一人は実は偽名で働いていた→お金を盗み逃亡
  • 残りの四人が警察に取り締まりされ、グルとして捕まった(実際は関係ない)
  • 4年半刑務所に入った
  • こめおは罪を認めず、2年半裁判で戦い続けた
  • 被害者に死刑を求められた

つまり冤罪です!!
その被害者は農林水産省の役人だったとのことで、国家の闇が働いたとお話されています。

こめおさんは全く悪い人じゃなかったんです!
ブレイキングダウン後のお話などを聞いているとそんなことする人にも見えません!
本当に可哀想な出来事です。

この罪で川越少年刑務所に送還っておかしなお話です・・・

スポンサーリンク

こめおの経歴③|人生の逆転劇が素晴らしい!

これまでご紹介した通り”こめお”さんは若かりし頃に何らかの罪を犯し、川越少年刑務所へ収容されました。
しかしその経験が現在の”こめお”さんと生み出したのです!

食の重要性に着目し、自身で会社を立ち上げ、その後にはブレイキングダウン出場し一躍人気者となった
”こめお”さんの逆転劇は誰でも出来ることではありませんね!

現在は料理人として働く

”こめお”さん、現在は料理人として現場で働いているようです!

こめおさんは現在店主として「お米料亭」を営んでいるようです!

2022年4月15日に六本木ヒルズの近くにグランドオープン!

今ではかなり”こめお”さん自身の知名度が上がっているのでお店も繁盛しているのでしょう!

お店の名と住所はここ!

”こめお”さんが働いているお店の名前は「こめを」といいます。

場所は六本木ヒルズの首都高を挟んで向かい側にあります!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次